Singalifeに投稿しました

2週に渡り、SingalifeのBtoB特集に投稿しています。

 

海外拠点のためのコンパクトな
ERPパッケージ A.S.I.A.(エイジア)

業務が属人的でブラックボックス化している、受注・売上・在庫・粗利・債権回収状況などをリアルタイムに把握できない、決算作業に時間がかかりすぎる、内部統制や連結会計など本社からの要求に対応が必要になった、事業が拡大して既存の仕組みでは処理しきれなくなってきた、統括拠点から各拠点の状況が見えるようにしたい、これらは日本企業の海外拠点でよくある課題です。
これらの課題の原因の一つに、各拠点がバラバラにシステムを導入・利用していることが挙げられますが、その対策として海外拠点の会計・ERPシステムの統一に最適なパッケージが東洋ビジネスエンジニアリング(b-en-g)のA.S.I.A.(エイジア)です。
A.S.I.A.は、多言語・多通貨・複数会計基準など、海外拠点で必要な機能を標準装備した、日本企業の海外拠点のためのコンパクトなERPパッケージです。会計に加えて販売・購買・在庫管理をカバーし、業種を問わずご利用いただくことが可能で、22ヶ国・450社以上の導入実績があります。Webアプリケーションのため、各ユーザPCに面倒なインストールは不要で、プライベートクラウドによって複数の海外拠点で共用することも可能です。
日本システム技術株式会社のシンガポール現地法人JAST Techniques Pte Ltdは、シンガポールで35年に亘り日系企業向けにITシステムのご支援を提供しており、A.S.I.A.の販売・導入・保守サポートをワンストップでご提供しています。
A.S.I.A.開発元の東洋ビジネスエンジニアリング株式会社は、シンガポール・タイ・インドネシア・中国に現地法人を構え、アジア各国のパートナーと協業していますので、A.S.I.A.は各国で安心してご利用いただけます。